72 / 100 - P160

山口博之

編集者・ライター・ブックディレクター

“今まで触れてきた本のすべてが僕の仕事の根っこになっている”

大学入学と同時に上京。4年生の時に、雑誌『流行通信』の編集部でアルバイトをする→卒業後、青山の本屋BOOK246(現在は閉店)で働き始める。そこで、現在所属している会社「バッハ」の代表・幅允孝氏と出会い、入社へ→バッハでは、編集者・ブックディレクターとして本棚や紙ものの編集を行い、個人でも制作物の編集やコピーライティング、ブランディングの仕事などを広く行っている。

マーティン・メンツェル

山家明

WHO WE ARE