64 / 100 - P144

DJ KUME

DJ

“当たり前じゃなくなった、人を幸せにして対価を得るということ”

1968年大学卒業後渡墨し日本の雑貨輸出商数社を代理する会社に就職。日本製雑貨のメキシコへの輸入を促進→1971年ニクソンショックにより円高が急速に進み日本製雑貨の輸出競争力が激減したことを契機に退職→LAでヒッピー生活→1972年帰国し音響機器メーカーに就職、中南米向け輸出に携わるが1年半で辞め→零細貿易商の手伝い等で約8カ月→1974年より某大手総合商社で、中南米向けプラント輸出に携わり25年→55才で早期退職→DJになる、各種イベントやパーティー、ナイトクラブ等でDJプレイ中

寺井暁子

中村則仁

WHO WE ARE