42 / 100 - P100

馬場匡平

陶磁器ブランドマネージャー

“四〇〇年続く産業を未来へ、この仕事は僕にとって天命だと思う”

長崎県波佐見町で、波佐見焼の問屋の家に生まれる→高校卒業後、福岡の流通専門学校に入学→卒業後、実家の取引先である大阪のインテリアショップで働く→福岡でフリーターとして、洋服屋、パン屋、エレベーターの設置など、様々な仕事を経験→父親の申し入れで家業を継ぐことに→現在、波佐見焼の陶磁器ブランド『HASAMI』を始めとする、4つのブランドを展開中

中原淳

松島大介

WHO WE ARE