29 / 100 - P74

井本喜久

会社経営

“周りの人を喜ばすために自分が成長する”

大学時代、渋谷のイベント会社でアルバイト→そのまま入社、企業プロモーションの企画にのめり込む→26歳で独立。故郷の広島でアパレルショップを開店するも1年半で閉店→その後、元のイベント会社の傘下となり広告会社「COZInc.」を創業したが、2年で広島を撤退→多額の借金を背負いつつ東京に戻り下積みからやり直す→2009年に再独立。ブランディング専門会社として再スタート→2012年にフライドポテトとジンジャーエールの専門店「BRFInc.」を創業

井上高志

楠木建

WHO WE ARE